冒険 徳島県

奥祖谷二重かずら橋

投稿日:2018年9月4日

奥祖谷観光周遊モノレールを楽しんだ後、近くに「奥祖谷二重かずら橋」がというのがあったので徳島の秘境をさらに進みました。

有名な祖谷のかずら橋を観ておかねば。


到着。

その名のとおり、男橋と女橋の二本のかずら橋が架かっているわけですね。

男橋

女橋

野猿(やえん)?

これしか頭に浮かばないが、野生のモンキーをウォッチングできる場所でもあるのか。


とりあえず男橋から攻めることに。


手摺も持たず無造作に歩を進める長男。

オマエは吊り橋を吊り橋とも思わぬ男か。

「雲悌より太いから簡単」

雲悌はぶら下がる遊具であって上を歩くものにあらず。


木の間隔はこんな感じ。

普通に歩けば大人の足がハマる事はないと思いますが小さい子は注意ですね。

渡りきったら吊り橋の下をくぐって

急な階段で川辺に降りることができます。


滝があります。

マイナスのイオン的なものを存分に浴びることが出来ます。

水と緑がめっちゃ綺麗です。


続いて女橋を渡ります。

またしてもつり橋を吊り橋とも思わぬ男スタイルで渡っていく長男。

踏み板の間隔は狭いですが手摺は子どもの体が余裕で通り抜ける間隔なので、手摺に頼らず真ん中を歩いたほうが安全な気もします。


女橋の隣には人力のロープウェイがあります。

これが野猿(やえん)の正体でした。

当然乗るよね。

5往復はしました。

しこたま乗り倒した後で気付いたんですけど野猿を吊ってるワイヤーはちょっと太めの木にくくってあるだけでした。

定員2名となっていますが何kgまで乗れるとか計算できないですよね。なんせ自然の木なんで。


見学料は550円(吊橋渡り放題、野猿乗り放題、マイナスイオン吸い放題)
小学生以下は無料。
無料の駐車場あり。

とても楽しめました。

奥祖谷二重かずら橋HP

場所:徳島県三好市東祖谷菅生620

-冒険, 徳島県

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鳥取砂丘 東側

さて観光リフトという寄り道をしましたが、最後に砂丘の東側エリアに行ってみることにしました。 こっちは観光客がたくさんいます。 オアシスのような水たまりが見えたので、そこを目指して歩きます。 近づいてみ …

下蒜山 雲居平

下蒜山の雲居平へ登りました。 登山口には駐車場がありますが、登山に良い時期だと朝9時でこの状態。 端っこにギリギリ停めれました。 さっそく登山開始、熊出没注意の看板があります。 (いちおう熊よけの鈴は …

大久野島(うさぎ島)

大久野島(通称:うさぎ島)に行ってきました。 忠海港から船で行きます。 三連休中日の日曜とあってたくさんの観光客。 港の駐車場は満車、桟橋に収まりきらないフェリー待ちの列。 列の後ろの方の人達は乗れず …

苫田ダム

苫田ダムを見学に行きました。 でかいです。 ダムの内部が自由に見学できます。 階段とエレベーターで奥まで入っていくと、 ダムの真ん中辺りの展望台に着きます。 なかなかの絶景です。 展望台意外にも絶景ポ …

世界一の観光モノレール 奥祖谷観光周遊モノレールに乗ってきた

世界一の観光用モノレール 徳島の山奥に世界一の観光用モノレールがあるのを知っていますか? 全長4600m 高低差590m 最大傾斜度40度 最頂標高1380m (これら全てが世界一) 長男の「モノレー …

2021/07/28

練習日誌2020.6.16~6.30

2021/07/28

練習日誌2020.6.1~6.15

2021/06/14

夫婦岩

2021/06/08

豊島

2021/06/06

河原城