冒険 徳島県

奥祖谷二重かずら橋

投稿日:2018年9月4日

奥祖谷観光周遊モノレールを楽しんだ後、近くに「奥祖谷二重かずら橋」がというのがあったので徳島の秘境をさらに進みました。

有名な祖谷のかずら橋を観ておかねば。


到着。

その名のとおり、男橋と女橋の二本のかずら橋が架かっているわけですね。

男橋

女橋

野猿(やえん)?

これしか頭に浮かばないが、野生のモンキーをウォッチングできる場所でもあるのか。


とりあえず男橋から攻めることに。


手摺も持たず無造作に歩を進める長男。

オマエは吊り橋を吊り橋とも思わぬ男か。

「雲悌より太いから簡単」

雲悌はぶら下がる遊具であって上を歩くものにあらず。


木の間隔はこんな感じ。

普通に歩けば大人の足がハマる事はないと思いますが小さい子は注意ですね。

渡りきったら吊り橋の下をくぐって

急な階段で川辺に降りることができます。


滝があります。

マイナスのイオン的なものを存分に浴びることが出来ます。

水と緑がめっちゃ綺麗です。


続いて女橋を渡ります。

またしてもつり橋を吊り橋とも思わぬ男スタイルで渡っていく長男。

踏み板の間隔は狭いですが手摺は子どもの体が余裕で通り抜ける間隔なので、手摺に頼らず真ん中を歩いたほうが安全な気もします。


女橋の隣には人力のロープウェイがあります。

これが野猿(やえん)の正体でした。

当然乗るよね。

5往復はしました。

しこたま乗り倒した後で気付いたんですけど野猿を吊ってるワイヤーはちょっと太めの木にくくってあるだけでした。

定員2名となっていますが何kgまで乗れるとか計算できないですよね。なんせ自然の木なんで。


見学料は550円(吊橋渡り放題、野猿乗り放題、マイナスイオン吸い放題)
小学生以下は無料。
無料の駐車場あり。

とても楽しめました。

奥祖谷二重かずら橋HP

場所:徳島県三好市東祖谷菅生620

-冒険, 徳島県

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こうもり塚古墳

こうもり塚古墳とは 吉備の大首長の墓と考えられる前方後円墳で、後円部には棺を納めた横穴式石室があります。 この横穴式石室は、全長19.4mで巨大な石を組み合わせて造られており、岡山県下三大巨石墳の一つ …

苫田ダム

苫田ダムを見学に行きました。 でかいです。 ダムの内部が自由に見学できます。 階段とエレベーターで奥まで入っていくと、 ダムの真ん中辺りの展望台に着きます。 なかなかの絶景です。 展望台意外にも絶景ポ …

成羽第2トンネル

高梁市の成羽から国道300号線を北上している時にすごいトンネルに出くわしたので車を停めて探検してみました。 岩をくり抜いただけの素掘りのトンネル。 ここ県道ですよね? トンネルの先は断崖絶壁。 駐車ス …

犬島

犬島は岡山市唯一の有人離島であり、古くから銅の製錬業と採石業などで隆盛をきわめてきた歴史があり、現在も残る当時の遺構が独特の雰囲気と景観を醸し出している。また、2008年(平成20年)の犬島精錬所美術 …

砂丘観光リフト

砂の美術館を見て、砂丘の東側も行って見ようと移動していたら、 道路の上を通過するスキー場のリフトのようなものが。 「乗る乗る乗る乗る!」 近くの駐車場に車を停めて上りの駅へ。 駅は砂丘に入ってすぐのと …