冒険 徳島県

奥祖谷二重かずら橋

投稿日:2018年9月4日

奥祖谷観光周遊モノレールを楽しんだ後、近くに「奥祖谷二重かずら橋」がというのがあったので徳島の秘境をさらに進みました。

有名な祖谷のかずら橋を観ておかねば。


到着。

その名のとおり、男橋と女橋の二本のかずら橋が架かっているわけですね。

男橋

女橋

野猿(やえん)?

これしか頭に浮かばないが、野生のモンキーをウォッチングできる場所でもあるのか。


とりあえず男橋から攻めることに。


手摺も持たず無造作に歩を進める長男。

オマエは吊り橋を吊り橋とも思わぬ男か。

「雲悌より太いから簡単」

雲悌はぶら下がる遊具であって上を歩くものにあらず。


木の間隔はこんな感じ。

普通に歩けば大人の足がハマる事はないと思いますが小さい子は注意ですね。

渡りきったら吊り橋の下をくぐって

急な階段で川辺に降りることができます。


滝があります。

マイナスのイオン的なものを存分に浴びることが出来ます。

水と緑がめっちゃ綺麗です。


続いて女橋を渡ります。

またしてもつり橋を吊り橋とも思わぬ男スタイルで渡っていく長男。

踏み板の間隔は狭いですが手摺は子どもの体が余裕で通り抜ける間隔なので、手摺に頼らず真ん中を歩いたほうが安全な気もします。


女橋の隣には人力のロープウェイがあります。

これが野猿(やえん)の正体でした。

当然乗るよね。

5往復はしました。

しこたま乗り倒した後で気付いたんですけど野猿を吊ってるワイヤーはちょっと太めの木にくくってあるだけでした。

定員2名となっていますが何kgまで乗れるとか計算できないですよね。なんせ自然の木なんで。


見学料は550円(吊橋渡り放題、野猿乗り放題、マイナスイオン吸い放題)
小学生以下は無料。
無料の駐車場あり。

とても楽しめました。

奥祖谷二重かずら橋HP

場所:徳島県三好市東祖谷菅生620

-冒険, 徳島県

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鬼の城 総社市の鬼ノ城に登ってみた

桃太郎の元となった吉備津彦伝説の地、鬼ノ城に行ってみました。 鬼城山ビジターセンターまでは車で上がることができます。(駐車場有) そこからは徒歩で鬼の城を目指して登っていくことになりますが、 整備され …

瀬戸内海国立公園寄島園地

三ツ山スポーツ公園で遊んでいると長男が 「もういい」 と言ってきました。 いつもなら「そろそろ帰るよ」と言われて渋々帰る長男が「もういい」とは。 熱中症かと思いましたが、来るときに海が見えたので海に行 …

王子ヶ岳 ニコニコ岩

「山に行きたい」 という長男のざっくりとした要望により来ました。 駐車場に車を停めて、あとはただ山道を歩きます。 途中眺めの良いポイントがあります。 ニコニコ岩が近づいてきました。 到着。 やさしいブ …

鳥取砂丘 西側

真夏に突然 「砂漠に行きたい」 と言い出した長男に 「暑くて死んじゃうから秋になったらね」 と適当な返事をしていたら 10月になって 「そろそろ砂漠いけるんじゃない?」 と言って来た。 6歳ぐらいにな …

備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)

真庭市の備中鐘乳穴(びっちゅうかなちあな)に行きました。 日本最古の鍾乳洞で全長は800mほど、見学できるのは300mほどです。 広くはありませんが駐車場はあります。 駐車場から鍾乳洞の入り口までは長 …