陸上競技

2019シーズンに向けた冬季練習のテーマ

投稿日:2018年10月15日

9月末の全日本マスターズで2018年のシーズンを終了し、10月には行ってからは色々と試したり確認したりしています。

2019年の目標として400mで49秒台。

2018年のシーズンベストが51秒32なので普通に考えたら
おっさん、何言っての?
っていう無理目な目標です。

高校生、大学生なら51秒から49秒って十分ありえる話なんですけど、
ほっておけばどんどん衰える37歳のおっさんの話ですからね。

小手先の技術改善ではどうにもなりません。

何かを劇的に変えなければいけない。

フィジカルを強くするしかないという結論になりました。

幸い?ガリガリの見た目通り、僕は筋力がめちゃくちゃ弱いです。

さらに身体めっちゃ硬いです。

これって何だと思います?

今まで筋トレやストレッチから逃げてきたおかげで?37歳にしてこんなに分かり易い伸び代が残されていました。

ということで冬季練習のテーマは
フィジカルの弱さから逃げない
にしました。

これまでは今あるフィジカルを無駄なく使い切る技術を追求してきましたが、フィジカル自体を向上させていきます。

-陸上競技

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウサイン・ボルト敗れる そして衝撃の幕切れ

男子100m決勝、スタートで大きく出遅れたボルト選手は後半に怒涛の追い上げを見せ隣のレーンのコールマン選手に追いつく寸前でフィニッシュとなりました。肉眼でもわずかに届かなかったのがわかりました。あ~惜 …

足首柔らかすぎる問題

スタンディングスタートからの一歩目。 足首がかなり背屈してしまっています。(つぶれている) 足首の角度がどうこうというより、接地中に足首の角度が変わることが問題なのです。 (接地の瞬間は90度ぐらいな …

練習日誌2021.4.1〜4.15

4/2 筋肉体操(腕立て伏せ) 武田真治と同じペースで出来た ベンチプレス70kg×2       75kg×2       80kg×1       82.5kg×1       85kg×1 ワイ …

NIKE エアズーム ヴァイパーフライ

マラソンシューズのアルファフライネクスト%と同時に短距離用のスパイクも発表されました。 世間の話題は厚底のアルファフライですが、短距離選手の自分としてはこっちが気になります。 短距離のスパイクにAir …

2019岡山マスターズ陸上選手権大会

岡山マスターズ陸上に出場しました。 200m 23”20 100m 11”82 60m  DNS という結果でした。 100m前にアキレス腱に痛みがあったので、100mを走って本日は終了。 200m  …