博物館,科学館 浅口市

岡山天文博物館(2回目)

投稿日:


前回改装中で入れなかった岡山天文博物館に行きました。


パラボナアンテナにスーパーボールを落として跳ね方を観察するヤツ。
次男がめちゃくちゃハマってました。


太陽系の惑星を3Dで見ることができます。


さらに手元のマウスで惑星を回転させることもできます。


太陽の太陽表面のフレアやプロミネンスを観測できる望遠鏡。
(晴れていることが条件)


画面にオリジナルの星座を描いています。


国立天文台「4次元デジタル宇宙(4D2U)プロジェクト」は, 研究者による最新の観測やシミュレーションのデータに基づき, 太陽系から宇宙の果てに至るまでの星や銀河の誕生や構造を, コンピュータグラフィックスで立体映像として可視化する,というもの。
専用の立体メガネを着用して立体映像をみて宇宙の果てまで行ってくるという内容です。

「小さいお子様が立体映像をご覧になる場合,目に過剰な負担がかかる事がありますのでご注意ください」
とのことだったので、「気持ち悪くなったら言うこと」と約束して鑑賞することに。

結果、特に何もなく普通に鑑賞できて楽しめましたが上映直前に次男が立体メガネを破壊するという事案が発生し、スタッフさんに平謝りしました。
改めて誠に申し訳ございませんでした。


京都大学岡山天文台ドームが完成していました。


東アジア最大の望遠鏡「せいめい」
室内には入れないので窓から覗くのみですが迫力あります。


前回は博物館が改装中で後ろに見えている岡山天体物理観測所のドームしか見れなかったのでリベンジを果たすことができました。

-博物館,科学館, 浅口市

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

倉敷ライフパーク科学館

本日は雨だったのでライフパーク倉敷科学館に行きました。(着いたら雨上がりましたが) 大人は入館料410円 小学生以下は無料です。 内部には様々な装置が所狭しと置かれています。 グルグル回して水を汲み上 …

岡山城

前回からのつづき 橋を渡って岡山城を目指します。 門。 なぜ入ってすぐ上り坂(階段)になっているかというと、 戦のとき、最悪門を閉めた状態で中から埋めてしまえば絶対開けなくなるからだよ。 って近くのカ …

岡山天文博物館

最近宇宙に興味を持ち始めた長男が、 「プラネタリウム行きたい」 と言い始めたので近場のプラネタリウムを探しました。 あんまり近くはなかったんですが、浅口市の岡山天文博物館に行きました。 上映時間をHP …

なぎビカリアミュージアム

なぎビカリアミュージアムに行きました。 一般的な展示と、 化石が埋まった地層を生で展示してあります。 こんな感じで貝の化石が埋まっています。 化石発掘体験の前にはビデオ鑑賞が必須です。 安全教育的なも …

マイントピア別子 東平地区

東洋のマチュピチュとい言われる東平(とうなる)地区へはガイド付きの観光バスで行けます。 一応マイカーでも行けるのですが、すれ違いが困難な山道ですのでそれなりに覚悟が必要です。 僕はバスにしておいて正解 …