陸上競技

2019年陸上シーズンインしました

投稿日:

岡山県記録会にてシーズンインしました。

400m 51”87

昨年のシーズンベストが51”34なので初戦としては悪くありません。

寒かったので高校生たちがユニフォーム姿で待機する中、ギリギリまでジャージを着ていました。

ホームストレートが強い向い風だったので、前半は抑え気味。

予想通りラストが向い風になりましたが温存しておいた力でしのぎ切れました。

200mの通過はかなり余裕があったので、次回はもう少し速く入るか、200〜300の区間を積極的に走ろうと思います。

この記録会に出れたのは久しぶり。

毎年ケガやら体調不良やら仕事やらで棄権していましたので、出れただけでも一歩前進ですし、
痙攣などのアクシデントも起こらず、概ねイメージ通り走れたのは収穫でした。

今年は51秒を切りたいですね。


1レーンです。

-陸上競技

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

練習日誌2018.11.26~12.2

11/29 ダンベルで筋トレ スモウデッド20kg×20回 ワンレッググッドモーニング20kg×20回 スイング10kg×20回×2 11/30 ウエイト デッドリフト100kg×3×4(ラックから) …

2019中国マスターズ陸上記録会

中国マスターズ陸上記録会に出場しました。 60m 7”28 立五段跳び 14m82(M35岡山県新記録?) 60mは前回の経験から時間ギリギリまでアップをせず臨みました。 ややアップ不足な感じがありま …

シューズを変えてフォームを改善

2017年のシーズンはある程度の結果を残せましたが、微妙なフォームの狂いを感じたシーズンでもありました。走った後に太腿の前面に疲労を感じたり、膝痛が出たりしました。本来スプリントにおいて太腿前面の筋肉 …

日本選手権が始まりますね

陸上日本選手権が始まりますね。今年も100mは日本人初の9秒台の期待がかかります。当初から注目されている桐生選手、山縣選手、ケンブリッジ選手に加え今期急速に力を付けた多田選手、そして海外で武者修行中の …

山縣選手復活の10”00

足首を傷めて日本選手権は惨敗だった山縣選手が全日本実業団の100m決勝で10秒00(+0.2)をマークして優勝しました。 先日桐生選手が9秒98をマークした際は追風1.8mでしたので単純比較はできない …