博物館,科学館

なぎビカリアミュージアム

投稿日:2019年10月7日

なぎビカリアミュージアムに行きました。

一般的な展示と、

化石が埋まった地層を生で展示してあります。

こんな感じで貝の化石が埋まっています。

化石発掘体験の前にはビデオ鑑賞が必須です。

安全教育的なものかと思ったけど違いました。

ビデオ鑑賞が終わると金槌とビニール袋を渡されて発掘体験エリアへ。

ひたすら岩石を割って化石を探すのであります。
(金槌が当たると危ないのでもっと離れてやりましょう)

シジミっぽい化石はけっこうありましたが、
ビカリアはなかなか見つかりませんでした。

そして発掘した化石を判定員の翁に見てもらいます。

次男「これはザリガニの甲羅」
翁「こりゃあレンガじゃな」


ザリガニの甲羅は認められなかったものの、
翁から見事なヤマトビカリアの化石をプレゼントされた次男。
ありがとうございました。

入館料は
一般(高校生以上) 300円
中学生・小学生 150円
小学生未満 無料

発掘体験はたったの200円です。

盆休みの連休中でも空いていましたね。

場所:岡山県勝田郡奈義町柿1875

-博物館,科学館

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

岡山城

前回からのつづき 橋を渡って岡山城を目指します。 門。 なぜ入ってすぐ上り坂(階段)になっているかというと、 戦のとき、最悪門を閉めた状態で中から埋めてしまえば絶対開けなくなるからだよ。 って近くのカ …

倉敷市自然史博物館

倉敷市自然史博物館自然史博物館に行きました。 受付の隣にはトリケラトプスの模型が。 (乗れます) このナウマンゾウの模型は動きます。 6歳の長男は喜びましたが3歳の次男は怯えていました。 ナウマンゾウ …

マイントピア別子 東平地区

東洋のマチュピチュとい言われる東平(とうなる)地区へはガイド付きの観光バスで行けます。 一応マイカーでも行けるのですが、すれ違いが困難な山道ですのでそれなりに覚悟が必要です。 僕はバスにしておいて正解 …

岡山天文博物館(2回目)

前回改装中で入れなかった岡山天文博物館に行きました。 パラボナアンテナにスーパーボールを落として跳ね方を観察するヤツ。 次男がめちゃくちゃハマってました。 太陽系の惑星を3Dで見ることができます。 さ …

笠岡市立カブトガニ博物館

恐竜公園に併設されているカブトガニ博物館に行きました。 カブトガニは背面全体が広く甲羅で覆われ、附属肢などはすべてその下に隠れている。名前はこの甲羅に由来し、またその姿の類似からドンガメ、マンゴエイな …