シューズ

NIKE ズーム400

投稿日:2019年12月5日

練習用にNIKEのズーム400を購入しました。

こちらです。

見た目はズームスーパーフライエリートと変わりません。

裏もほぼ同じデザインなのですがソールにクッションを一枚挟んであります。

あとピンが1本少ない7本です。

ソールはエリートに比べて柔らかく屈曲性が良いです。

その分もらえる反発は小さいですが、足への負担は小さいと感じました。

反発力が小さいとはいえエリートに比べての話なので、フニャフニャで頼りないというわけではありません。

それなりにしっかり走れます。

そしてエリートよりも安定感があります。

足にやさしいのでマスターズの400mならこっちのほうがお勧めかなぁという感じです。

あと筋力の無い選手や初心者にはお勧めです。

値段も安いですし。

僕はおそらく試合ではエリートを履くと思いますが、アキレス腱などの状態によってはこのズーム400で走ることもあるかもしれません。

-シューズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

asics グライドライド

アシックスの厚底シューズ、グライドライドを履いてみたので感想を書きます。 これ。 形状はもう、そのまんまズームフライですね。 価格も16000円とズームフライと同じ。 もうズームフライに対するカウンタ …

メタスプリントを履いてみての感想

念願のメタスプリントを手に入れました。 ソニックスプリント2と同じ仕様なのでわかっていましたが、やはりHL-0メッシュとダイナラップによるフィット感は素晴らしいです。 足に吸い付いてきます。 その分紐 …

ランニングシューズは完全に厚底時代に突入するのか

10月12日にウィーンで行われた「INEOS 1.59 Challenge」というイベントで世界記録保持者のエリウド・キプチョゲ(ケニア)が人類初のマラソン2時間切りを達成しました。 40人以上のトッ …

NIKE ズームストリーク6

ズームストリーク6を購入しました。 これです。 ズームフライ3があまりにも弾んでアシストしてくるので、これに慣れ過ぎてはイカンと思い薄底タイプにしました。 裏面。 短距離のスパイクと同じデザインで柔ら …

ズームスーパーフライエリート

スパイクをNIKEのズームスーパーフライエリートに換えました。 現行のモデルではなく2016リオ五輪カラー ソールがもはやアート。 こんなに肉抜きして強度は大丈夫なのかという印象ですが、手で曲げてみた …