陸上競技 シューズ

メタスプリント

投稿日:2020年3月31日

アシックスからピンレススパイクが発売されます。
その名もメタスプリント
昨年から桐生選手が使用していたのでジェット●●的な名前かと思ったんですが。


見た目にはソニックスプリントエリート2とほぼ同じです。
Stepのお兄さん情報だとジェットスプリントに近いフラットなモデルとのことだったのですが、写真を見る限りはソニックスプリントエリート2に近い傾斜ですね。


アッパーはHL-Oメッシュ
これはソニックスプリント2を試着した時に感動しました。
フィット感がめちゃくちゃ良いです。
足に吸い付く感じ。
ぴったりフィットするのに痛くない。


ソニックスプリントエリート2との違いは完全なピンレススパイクであること。
公式サイトによるとカーボンプレート採用しているとのこと。


スパイクピンではなく、このハニカム構造の突起で地面を捉えます。
これによりピンの抜け抵抗によるエネルギーロスを軽減します。

待った・・・。
僕はこういうスパイクを20年待ったいたのです。
理由はtweetにもあるように面で捉えたいからです。
長いピンだと点で捉えるような感触になるので新しいスパイクを買うときはいつも長距離用の短いピンに付け替えていました。
それでも足りずピンを削ったり外してみたりと色々やりましたね。

実際にシューズでレースを走ったことはないけど、長年スパイクピンが無いほうが自分の走りには合っている気がしていました。

4月17日発売予定とのことですが、日本で4店舗のみの取り扱いで価格は未定。
しょっぱなの入手は困難かもしれません。

カーボンプレート仕様ということなのでアラフォーの脚で履きこなせるかどうかの問題もありますが、絶対履いてみたいモデルです。

-陸上競技, シューズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山縣選手復活の10”00

足首を傷めて日本選手権は惨敗だった山縣選手が全日本実業団の100m決勝で10秒00(+0.2)をマークして優勝しました。 先日桐生選手が9秒98をマークした際は追風1.8mでしたので単純比較はできない …

ボルト伝説の最終章は?

世界陸上が始まりますね。注目はやはり男子100mですね。人類最速の男、ウサイン・ボルトのラストランです。どのような結末が待っているのか。ボルトのシーズンベストは9秒95と不調ですが、ここ数年はいつもシ …

2019岡山マスターズ陸上選手権大会

岡山マスターズ陸上に出場しました。 200m 23”20 100m 11”82 60m  DNS という結果でした。 100m前にアキレス腱に痛みがあったので、100mを走って本日は終了。 200m  …

2019 岡山県実業団対抗陸上選手権大会

岡山県実業団対抗陸上選手権大会の400m(35歳以上)に出場しました。 51”12(大会新記録)でチームの総合優勝に貢献することができました。 しかしアキレス腱周辺を痛めてしまい競技場から治療院へ直行 …

NIKE ズーム400

練習用にNIKEのズーム400を購入しました。 こちらです。 見た目はズームスーパーフライエリートと変わりません。 裏もほぼ同じデザインなのですがソールにクッションを一枚挟んであります。 あとピンが1 …