陸上競技 シューズ

メタスプリント

投稿日:2020年3月31日

アシックスからピンレススパイクが発売されます。
その名もメタスプリント
昨年から桐生選手が使用していたのでジェット●●的な名前かと思ったんですが。


見た目にはソニックスプリントエリート2とほぼ同じです。
Stepのお兄さん情報だとジェットスプリントに近いフラットなモデルとのことだったのですが、写真を見る限りはソニックスプリントエリート2に近い傾斜ですね。


アッパーはHL-Oメッシュ
これはソニックスプリント2を試着した時に感動しました。
フィット感がめちゃくちゃ良いです。
足に吸い付く感じ。
ぴったりフィットするのに痛くない。


ソニックスプリントエリート2との違いは完全なピンレススパイクであること。
公式サイトによるとカーボンプレート採用しているとのこと。


スパイクピンではなく、このハニカム構造の突起で地面を捉えます。
これによりピンの抜け抵抗によるエネルギーロスを軽減します。

待った・・・。
僕はこういうスパイクを20年待ったいたのです。
理由はtweetにもあるように面で捉えたいからです。
長いピンだと点で捉えるような感触になるので新しいスパイクを買うときはいつも長距離用の短いピンに付け替えていました。
それでも足りずピンを削ったり外してみたりと色々やりましたね。

実際にシューズでレースを走ったことはないけど、長年スパイクピンが無いほうが自分の走りには合っている気がしていました。

4月17日発売予定とのことですが、日本で4店舗のみの取り扱いで価格は未定。
しょっぱなの入手は困難かもしれません。

カーボンプレート仕様ということなのでアラフォーの脚で履きこなせるかどうかの問題もありますが、絶対履いてみたいモデルです。

-陸上競技, シューズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

メタスプリントを履いてみての感想

念願のメタスプリントを手に入れました。 ソニックスプリント2と同じ仕様なのでわかっていましたが、やはりHL-0メッシュとダイナラップによるフィット感は素晴らしいです。 足に吸い付いてきます。 その分紐 …

no image

かけっこ実践編~1等賞を狙うテクニック~

前回は子どもがかけっこで全力を出せるようになる練習を紹介しました。今回は実際に運動会のかけっこで一等賞を狙うテクニックを紹介します。 一等賞を狙うテクニックなどと自分でハードルを上げてしまいましたが、 …

練習日誌2018.11.26~12.2

11/29 ダンベルで筋トレ スモウデッド20kg×20回 ワンレッググッドモーニング20kg×20回 スイング10kg×20回×2 11/30 ウエイト デッドリフト100kg×3×4(ラックから) …

練習日誌2018.12.3~12.9

12/4 ウエイト     デッドリフト80kg×10×3           100kg×1、105kg×1、110kg×1     ベンチプレス50kg×10×3     バック懸垂7回×3    …

NIKE エアズーム ヴァイパーフライ

マラソンシューズのアルファフライネクスト%と同時に短距離用のスパイクも発表されました。 世間の話題は厚底のアルファフライですが、短距離選手の自分としてはこっちが気になります。 短距離のスパイクにAir …