シューズ

ナイキ ズームスーパーフライエリート2

投稿日:2020年4月29日


ナイキからズームスーパーフライエリート2が発表になりました。

カラーリングはアルファフライと同じですね。


ピンの配置やプレートの仕様に変更はなさそうです。


ソールは硬くなっているという情報も。

ズームスーパーフライエリートのリオ五輪モデルぐらいの硬さになっているか、それ以上か。


写真を見る限りではソールの角度にも大きな変更はなさそうです。

では何が違うのかというと

アッパーの素材がアトムニットになったことです。
従来よりも軽量でフィット感が良くなり通気性も向上していると思われます。


よく見るとシュータンが無いですね。
ソックスのように履くタイプ。

あと値段がかなり安くなっています。
なんと¥16,500
ズームスーパーフライエリートは2万円以上するのでかなり安いです。


じゃあ今年モデルのズームスーパーフライエリートは何だったんだ?という話なんですが・・・。

フライニットのフィット感がイマイチだと感じる人が多かったようにアトムニットも好みが別れるのかもしれませんね。

まあ今履いているズームスーパーフライエリートが傷んできているし、ヴァイパーフライがいつ発売されるかわからないのでとりあえずは購入してみることにします。

瞬殺かよ。

-シューズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

サイバーステルス

ふと思い出して昔履いていたスパイクの事を書いてみます。 これ。 アシックスのサイバーステルス 既に生産は終了しており、ヤフオクやメルカリでたまに見かける程度、 希望のサイズと色のものを新品で入手するの …

NIKE メトコン

ウエイトトレーニング用のシューズとして3ヶ月ほどNIKEのメトコンを使っています。 こちら。 メトコン4です。 現在はメトコン6まで発売されているので2代前のモデルですがアーミーなカラーが気に入って購 …

ズームスーパーフライエリート

スパイクをNIKEのズームスーパーフライエリートに換えました。 現行のモデルではなく2016リオ五輪カラー ソールがもはやアート。 こんなに肉抜きして強度は大丈夫なのかという印象ですが、手で曲げてみた …

ウインドスプリント2

ウインドスプリント2を買いました。 ウインドスプリント1はベルトタイプが主流でしたが今回はシューレースタイプ。 アッパーはHL-0メッシュで見た目はメタスプリントやソニックスプリントエリート2をはじめ …

NIKE ズーム400

練習用にNIKEのズーム400を購入しました。 こちらです。 見た目はズームスーパーフライエリートと変わりません。 裏もほぼ同じデザインなのですがソールにクッションを一枚挟んであります。 あとピンが1 …