シューズ

ナイキ ズームスーパーフライエリート2

投稿日:2020年4月29日


ナイキからズームスーパーフライエリート2が発表になりました。

カラーリングはアルファフライと同じですね。


ピンの配置やプレートの仕様に変更はなさそうです。


ソールは硬くなっているという情報も。

ズームスーパーフライエリートのリオ五輪モデルぐらいの硬さになっているか、それ以上か。


写真を見る限りではソールの角度にも大きな変更はなさそうです。

では何が違うのかというと

アッパーの素材がアトムニットになったことです。
従来よりも軽量でフィット感が良くなり通気性も向上していると思われます。


よく見るとシュータンが無いですね。
ソックスのように履くタイプ。

あと値段がかなり安くなっています。
なんと¥16,500
ズームスーパーフライエリートは2万円以上するのでかなり安いです。


じゃあ今年モデルのズームスーパーフライエリートは何だったんだ?という話なんですが・・・。

フライニットのフィット感がイマイチだと感じる人が多かったようにアトムニットも好みが別れるのかもしれませんね。

まあ今履いているズームスーパーフライエリートが傷んできているし、ヴァイパーフライがいつ発売されるかわからないのでとりあえずは購入してみることにします。

瞬殺かよ。

-シューズ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ズームスーパーフライエリート

スパイクをNIKEのズームスーパーフライエリートに換えました。 現行のモデルではなく2016リオ五輪カラー ソールがもはやアート。 こんなに肉抜きして強度は大丈夫なのかという印象ですが、手で曲げてみた …

NIKE エアズームアルファフライネクスト%

世界陸連による新たなシューズの規制が発表されてわずか一週間。 NIKEが新ルールの基準を満たす厚底シューズを発表しました。 非公式ながら人類初のマラソン2時間切りを達成した際に使用された「アルファフラ …

NIKE ズーム400

練習用にNIKEのズーム400を購入しました。 こちらです。 見た目はズームスーパーフライエリートと変わりません。 裏もほぼ同じデザインなのですがソールにクッションを一枚挟んであります。 あとピンが1 …

NIKE ズームストリーク6

ズームストリーク6を購入しました。 これです。 ズームフライ3があまりにも弾んでアシストしてくるので、これに慣れ過ぎてはイカンと思い薄底タイプにしました。 裏面。 短距離のスパイクと同じデザインで柔ら …

メタスプリントを履いてみての感想

念願のメタスプリントを手に入れました。 ソニックスプリント2と同じ仕様なのでわかっていましたが、やはりHL-0メッシュとダイナラップによるフィット感は素晴らしいです。 足に吸い付いてきます。 その分紐 …