美術館 奈義町

奈義町現代美術館

投稿日:2020年8月14日


喫茶室前の池にはイモリ(ヤモリ?)や沢蟹がいました。


展示室「大地」
この美術館は軸線にこだわって設計されており、この部屋の長軸は那岐山の山頂に向かっているとのこと。


展示室「太陽」
円柱形の内部がこれです。
この部屋の軸は正確な南北軸と重なるように設計されています。
真南からの光で照らされる京都の龍安寺の石庭。


太陽の中には実際に遊べる鉄棒やシーソーがあります。


そして鏡写しのように天井にもベンチやシーソーがある。
子供たちは「頭がおかしくなりそう」と言いつつも離れられない不思議な空間。


展示室「月」
この部屋の壁(平な方)は中秋の名月22:00の方向を指しています。

 

コロナの影響もあって展示物は少なめでしたが建物と展示室だけで十分楽しめる空間でした。

場所:岡山県勝田郡奈義町豊沢441

-美術館, 奈義町

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

菩提寺の大イチョウ

奈義町にある特別天然記念物の大イチョウを見に行きました。 高さ約40m、目通り幹囲約13m、樹齢推定900年といわれ岡山県一の大樹です。 太い幹。 つららのような根?幹?などやはりそこら辺のイチョウと …

鳥取砂丘砂の美術館

さて長男次男とも鳥取砂丘こどもの国の遊具に夢中になっているわけですが、 砂の美術館に行きたいんですよね。 僕「そろそろ次に行かない?」 長男「え~まだ遊びたい」 僕「砂の美術館行かない?」 次男「いか …

なぎビカリアミュージアム

なぎビカリアミュージアムに行きました。 一般的な展示と、 化石が埋まった地層を生で展示してあります。 こんな感じで貝の化石が埋まっています。 化石発掘体験の前にはビデオ鑑賞が必須です。 安全教育的なも …