鳥取県

河原城

投稿日:2021年6月6日


城の目の前まで車で登れて駐車場(15台)があります。


「であえ~であえ~」と叫びながら大手門へ攻め入る次男。
それは迎え撃つ方のセリフな。


天守閣外観
パンフレットによると、
かつて丸山城と呼ばれていた戦国時代の出城砦の跡地に
地域づくり推進事業として総工費6億8千万円で建てられたとのこと。
豪華な展望台ということかな。


城の中へ。
入場料は一般300円、高校生以下無料です。
エントランスで金のシャチホコがお出迎え。


河原町の文化や伝統工芸などの展示があります。


意外と郷土文化に食いつく5歳児と2歳児。


しかしやはり男子はカタナが好き。


河原町全体模型
スイッチを押すとその場所が光るやつ。


最上階はぐるり展望台になっており、山のふもとから100mの高さの展望を楽しめます。
双眼鏡もあり。

-, 鳥取県

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

松山城

現存十二天守のひとつ、松山城に行きました。 標高132mの勝山の頂上に立つ松山城、徒歩でも登れますが、子連れなのでロープウェイ一択でした。 ロープウェイの横には一人乗りのリフトもあるのですが、次男の年 …

鳥取砂丘 東側

さて観光リフトという寄り道をしましたが、最後に砂丘の東側エリアに行ってみることにしました。 こっちは観光客がたくさんいます。 オアシスのような水たまりが見えたので、そこを目指して歩きます。 近づいてみ …

砂丘観光リフト

砂の美術館を見て、砂丘の東側も行って見ようと移動していたら、 道路の上を通過するスキー場のリフトのようなものが。 「乗る乗る乗る乗る!」 近くの駐車場に車を停めて上りの駅へ。 駅は砂丘に入ってすぐのと …

玉藻公園(高松城跡)

男木島行きの10:00発フェリーに乗り遅れてしまったため2時間ほど暇になってしまい、 港の近くにお城が見えたので行ってみました。 園内はきれいな日本庭園。 堀に掛かった橋を渡って天守閣跡へ。 天守閣は …

後楽園

後楽園(こうらくえん)は、岡山県岡山市北区後楽園にある日本庭園(大名庭園)で、日本三名園のひとつである。 江戸時代初期に岡山藩主・池田綱政によって造営された、元禄文化を代表する庭園で、国の特別名勝に指 …

2021/07/28

練習日誌2020.6.16~6.30

2021/07/28

練習日誌2020.6.1~6.15

2021/06/14

夫婦岩

2021/06/08

豊島

2021/06/06

河原城